リュートによるルネサンス・バロック音楽を中心に綴ります
by nsckk-lute
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


フレンチテオルボ

先日、特注していたフレンチテオルボが届いた。が、バスの弦長を120mmで特注していた筈なのに
なんと、142mmで製作されていた。せっかく持ち運びに負担無くと思っていたのに、残念この上ない。
取り敢えず一言、製作者に苦言をした。苦言をしたところでもうどうにもならないが、仕方ない。
楽器の質は申し分ないので使用してみよう。
[PR]
by Nsckk-lute | 2010-03-21 00:05 | 楽器
<< ルネサンスリュート ビウエラ >>