リュートによるルネサンス・バロック音楽を中心に綴ります
by nsckk-lute
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
プロフィール
コンサート
水戸茂雄のCD
教則本、楽譜
講習会
ドイツ・ベルギー・オランダの旅
楽器
雑談
講座
未分類
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ビウエラ

ビウエラの弦高が少し低くなっているので、薄い板をブリッジの上へ載せて弦高を上げる作業をした。
まずブリッジに貼り付けてあるコラールウッドと黒檀の合わせ柄の板と同じようなものを作成。。
(昨日の朝の作業1時間)
今朝、カンナとスクレパーで厚さと幅を整えヤスリで艶出しをして完成。(1時間30分)
それをブリッジに載せて弦を張る。(30分)
試し弾きをする。弾き易い。
弦高が正しくなったので、弦のテンションも良くなり、音のボリュームも増した。
響きもより良くなった。
これにて一件落着。全て良し。
[PR]
by Nsckk-lute | 2010-03-19 23:51 | 楽器
<< フレンチテオルボ ファクシミリ楽譜 >>