リュートによるルネサンス・バロック音楽を中心に綴ります
by nsckk-lute
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


ビウエラ

ビウエラの弦高が少し低くなっているので、薄い板をブリッジの上へ載せて弦高を上げる作業をした。
まずブリッジに貼り付けてあるコラールウッドと黒檀の合わせ柄の板と同じようなものを作成。。
(昨日の朝の作業1時間)
今朝、カンナとスクレパーで厚さと幅を整えヤスリで艶出しをして完成。(1時間30分)
それをブリッジに載せて弦を張る。(30分)
試し弾きをする。弾き易い。
弦高が正しくなったので、弦のテンションも良くなり、音のボリュームも増した。
響きもより良くなった。
これにて一件落着。全て良し。
[PR]
by Nsckk-lute | 2010-03-19 23:51 | 楽器
<< フレンチテオルボ ファクシミリ楽譜 >>