リュートによるルネサンス・バロック音楽を中心に綴ります
by nsckk-lute
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
プロフィール
コンサート
水戸茂雄のCD
教則本、楽譜
講習会
ドイツ・ベルギー・オランダの旅
楽器
雑談
講座
未分類
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
ピアノpianist名取典子
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

歌舞伎座の立替

歌舞伎座の立替で銀座のあの何時もの瓦葺が無くなる。
新しいものはどんな顔になるのだろう。
僕としては表の顔だけは前と同じようになれば嬉しい。
ヨーロッパのように外面は保存し中だけ改装するようにすれば良いのだろうけれど。
そんな事も政府は考えなかったのだろうか。
日本は何時も立替といえば全て壊して全く違うものを建ててしまうけれど。
素晴らしいところは温存して立て替えるという考えがあまり無いように思う。
[PR]
by Nsckk-lute | 2010-04-25 14:11 | 雑談

火山の影響

アイスランドの火山。
伏兵だった。が今までで世界に一番大きな影響を及ぼしている。
ハイチ、チリ、インドネシア、中国と大地震が来ていたので
次は太平洋近辺かと思ったら、アイスランド。
しかし、逆に北米に近いという事は先日テレビでやってた
1000年周期に起こるというシアトル大地震の地、シアトルという線も出てきたかな。
これはあくまで、ど素人の考え。
それにしても、我々にも噴火の影響が出ている。
ヨーロッパに直接注文している弦だ。最悪は船便で送ってもらう事になる。
一月はかかる。
最近は天変地異、ほんとに多いと思う。
嫌な時代が来なければよいが。
[PR]
by Nsckk-lute | 2010-04-20 22:28 | 雑談

雪かき

昨夜、雪が降り自宅近辺は5cmほど積もった。
今年は雪かき、多いな。
4月の中旬に雪かきをするなんて思っても見なかった。
今朝、車を出さなくてはならなかったので、起床と同時に雪かき。
体に悪い。
外出時の上着(ジャンパー)は毎日厚手のものから薄手のものまで
とっかえひっかえで、ポケットの中のものも、とっかえひっかえで移し変える。
先日はとっかえひっかえを忘れて、目薬を持たないで外出してしまった。
目が痛い。
最近はとっかえひっかえが面倒になって来たので、目薬とテッシュペーパーと
使い捨てマスクをそれぞれのジャンパーのポケットに入れている。
それでものど飴だけはとっかえひっかえしている。
それにしても、いつまでとっかえひっかえが続くのだろうか。
[PR]
by Nsckk-lute | 2010-04-17 23:14 | 雑談

ガトーフェスタハラダで

ガトーフェスタハラダでコキリコ社コンサートを行った。
ここはラスクで有名な会社だ。
メンバーの一人が嬉しそうに、「早く来て、30分並んでラスクを買いました。」
と言っていたが、何と帰りにラスクセットの大箱を一つづつ貰ったので、少し落胆してた。
会場は綺麗な大理石造りのエントランスホール。
トイレも綺麗で立派、しかもゆとりある広さ。
本番、リュートのペグが突然戻ってしまったので、少し慌てた。
しかし、曲が始まる前だったので、すぐに対処し事無きを得た。
ここのラスクは本当に美味しい。
[PR]
by Nsckk-lute | 2010-04-12 02:23 | コンサート

ルネサンスリュート

紀井さんの最新作8コースルネサンスリュートを購入。
今まで見て弾いて来た紀井作のものとは明らかに数段レベルが違っている。
これほど音に余裕のあるものは僕が弾いたものの中ではチリ人の友人が持っている
ドルヴィのルネサンスリュートに比肩する。
素晴らしい。
この楽器は僕を呼んだと思う。
出来上って来るまでにある種感じるものがあった。
いわゆる胸騒ぎと言うものか。
そして出来上がったものを一音出しただけでもうこれが生涯最後の購入だと感じた。
もうこれ以上、理想のリュートを探す必要が無くなった瞬間だった。
[PR]
by Nsckk-lute | 2010-04-02 00:53 | 楽器